キングスの「超新星」が大仕事をやってのけた。 第1Q立ち上がり、岸本隆一が放った3点弾がリングに吸い込まれると、球団史上最多となった大観衆が沸き返った。岸本はその後も内外で気を吐き、このQで3本の3点弾を沈め、12得点の活躍。第1Qで流れを引き寄せる立役者となった。