県高校総合体育大会先行開催の自転車第2日は11日、大宜味村の大保ダム特設周回コースで個人ロードレースが行われ、男子(60キロ)は成海大地(普天間)が1時間46分37秒962で初優勝した。成海は前日のタイムトライアル、ポイントレースと合わせて3冠。

 渡久地臣直(北中城)が2位、當原隼人(与勝)が3位に入った。

 女子(30キロ)で唯一出場した儀間光希(北中城)は1時間20分7秒834で完走した。自転車の最終日は12日、県総合運動公園自転車競技場でトラック種目の残りを行う。