高校野球などスポーツの試合を見ていると、弱い方や負けているチームを応援したくなる。圧倒的な力の差があったり、勝負の行方が明白なら一層、予想を裏切る結果がうれしいこともある

 ▼「判官びいき」とは立場の弱い者の味方をすること。源平合戦の英雄・源義経が兄の頼朝らにいじめられたことが、言葉の由来だそうだ。理不尽な暴力や強者の横暴が背景にあれば、思いは強くなる

 ▼多くの支援を背に先日、竹富町が教科書の単独採択を県に申し出た。「言うことを聞け」と違法確認訴訟までちらつかせ、弱い者いじめにさえ見えた政府の力わざにひるまず、石垣市、与那国町で構成する、八重山採択地区協議会からの離脱を決めた

 ▼小さくても強い信念で大きな力に立ち向かえる。そう体現した南の島の姿に胸のすく思いだ。3年前に問題が浮上してから、一貫して教科書採択に関する法の矛盾を指摘し、改正させた功績も大きい

 ▼県内ではもう一つ、大きな権力がやんばるに降りかかっている。政府は、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設工事を今秋に着工するという。県内移設に反対する多くの市民や県民をけん制し、様子をうかがう姿は見苦しい

 ▼意に沿わぬ者は排除し、力でねじ伏せる。そんな行為に人々は、昔から異を唱えてきた。竹富島の勇気を見習いたい。(儀間多美子)