バスケットボール男子のナショナルリーグ(NBL)つくばロボッツで今季活躍した翁長明弘(那覇高-米国・サンタアナ大出)と中川和之を招いたクリニック(主催・ロクト整形外科クリニック企画開発室)が10日、浦添高校体育館で行われた。

ボールの扱い方などをアドバイスする、つくばロボッツの中川和之=浦添高校体育館

 浦添高、小禄高、那覇高、佐敷中から約120人が参加し、ドリブルやレイアップシュートの方法、スクリーンのかけ方などを学んだ。

 翁長は「地元沖縄で、生徒と触れ合うことができてうれしい。努力次第では上のレベルでプレーすることもできるので、教わったことを忘れずに練習に生かしてほしい」と話した。