サッカーの第19回タイムス杯争奪県選手権大会は18日、県総合運動公園サッカー場で開幕する。天皇杯全日本選手権の出場権を懸け、11チームが熱戦を繰り広げる。

タイムス杯サッカー 組み合わせ

 同大会にはJ3のFC琉球や九州リーグの海邦銀行SCとFC那覇、九州大学リーグの沖縄国際大、琉球大や県高校新人大会準優勝の那覇西高、その他県リーグに所属するチームなどが参加。初日は県社会人選手権優勝の小禄クラブ-沖国大など4試合が行われる。

 3連覇が懸かるFC琉球を破るチームは現れるか。3年ぶりの優勝を狙う海銀SCや、FC那覇の躍進が期待される。