【宮古島】16日から宮古島市で開催されるフラの世界大会「カギマナフラ・イン・宮古島2014」(主催・宮古島市、同実行委員会、共催・沖縄タイムス社)の大会成功や島の繁栄などを願う「奉納祈願フラ」が15日、伊良部島や宮古島市内であった。

大会の成功を祈願し、奉納フラで舞う参加者ら=15日、宮古島市伊良部長浜

 参加者は宮古島の拝所を巡った後、伊良部島へ移動。「佐和田の浜」近くのホテル敷地内に設けられた祭壇で線香をたいた。ハワイ・マウイ島のクムフラ(フラの継承者)カポノカマウヌさんらも参加。厳粛な雰囲気の中、一人一人がフラを踊り、奉納した。

 大阪から参加した窪田美佳さん(42)は「神聖で感動した。フラの仲間のことを思って祈りを込めて踊った」と話していた。