【うるま】県内の盆栽愛好家の力作60点がそろう第37回全沖縄盆栽展(主催・日本盆栽協会沖縄支部、同八重山支部、沖縄タイムス社)が16日、うるま市石川屋内運動場で始まった。18日まで。開場は午前9時30分~午後6時(最終日は午後5時まで)。入場無料。

力作を鑑賞する来場者=うるま市石川屋内運動場

 16日の開会式で、同盆栽展の審査を務める日本盆栽協会顧問の竹山浩さんに、沖縄タイムス社から感謝状が贈られた。竹山さんは「ここ10年間ですばらしい作品が一段と増え、本土にも引けを取らない盆栽展になった。今後もますますいい作品を仕上げてもらいたい」とあいさつした。

 17日午前10時からは、入選作品を解説する講評会、午後2時からは、盆栽づくりの基礎を学ぶ講習会がある。いずれも竹山さんが講師を務める。