沖縄ファミリーマート(那覇市、大城健一社長)は15日、プライベートブランド「ファミリーマートコレクション」のCM曲制作に県出身人気バンドのモンゴル800を起用したと発表した。20日から県内でテレビCMを放映する。

CM曲をPRする(左から)大城社長、上江洌さん、CMに出演する粒マスタード安次嶺さんら=15日、那覇市・沖縄ファミリーマート

 モンゴル800とのコラボ企画の第1弾で、タイトルは「OKINAWA CALLING」。「おきなわを一歩前へ」をテーマに、沖縄の人々を応援する前向きな曲に仕上がったという。モンゴル800は、初めて企業向けに楽曲を制作した。 

 21日から県内237店舗のファミリーマートで税込み500円で発売する。

 15日、那覇市の同社で会見した大城社長は「ファミリーマートコレクションが生活を元気にするというイメージを定着させたい」と述べた。

 ボーカルの上江洌清作さんは「ファミリーマートと沖縄に対する熱い思いが重なった」と話した。