重量挙げの94キロ級屋良一郎と105キロ超級知念光亮=ともに沖縄国際大=が、世界ジュニア選手権大会(6月20~28日・ロシア)に日本代表として出場することが16日、発表された。屋良は昨年に続き2度目、知念は初出場。

世界ジュニア選手権に向け意気込む沖国大の知念光亮(左)と屋良一郎=沖国大

 同日、沖国大で開かれた記者会見で、前大会で15位だった屋良は「8強入りを目指す。最大限の力を発揮して、自己新を出したい」と力を込めた。知念は「まずは全日本選手権(23~25日・岩手県)で上位に入り、世界ジュニアの目標を明確にする。海外の選手に食らい付いていきたい」と意欲を示した。

 2人は6月18~22日、東京の味の素ナショナルトレーニングセンターで事前合宿を行う。屋良は26日、知念は28日の試合に備える。