日本身体障がい者陸上競技連盟は16日、2014年度強化指定選手を発表し、県勢は上与那原寛和と城間圭亮(SOLA沖縄学園)が選出された。指定選手による第1回の練習は、8月に行われる。

上与那原寛和

城間圭亮

上与那原寛和 城間圭亮

 07年度から連続で選ばれている上与那原は「まずは6月の日本選手権、7月の関東選手権をクリアし、10月のアジア大会で表彰台を目指す」と意気込んだ。

 初選出の城間は、日本選手権の4種目に出場する。「強化選手に入ったことを意識して頑張りたい。特に400メートルが楽しみ」と意欲を示した。