ストライキ時に取得した年休の賃金未払い訴訟をめぐり、原告の組合員176人が所属する全駐労沖縄地区本部の與那覇栄蔵委員長に、訴訟の意義や争点を聞いた。(聞き手=政経部・篠原知恵) -訴訟の意義は。 「基地労働者は、地位協定の縛りで国内法が適用されずにいる。