旅行情報を発信するクチコミサイト「フォートラベル」(東京都)が19日発表した「今まで訪れた中で1番良かった国内旅行先」の都道府県別と地方別の両方で、沖縄県が1位になった。同サイト会員への調査をもとにランキングを決定した。調査期間は、3月19~26日までの8日間で有効回答数は1122件。

 特に良かったスポットとして、石垣島や宮古島などの離島や、沖縄美ら海水族館が挙がった。石垣島や宮古島に対して、会員からは「透き通るような青い海が本当に美しかった」「けん騒から離れ、のんびりと流れる時間に癒やされた」など、自然や非日常の体験に魅力を感じるコメントが寄せられた。水族館については「大水槽が迫力満点だった」「普段の生活を忘れてのんびりできた」などの声があった。

 都道府県別2位は北海道。世界自然遺産の知床や、富良野などが人気だった。

 3位は京都府で、「歴史を肌で感じることができた」「古寺の美を堪能できた」と人気を集めた。