沖縄県が26年後、平均寿命1位に返り咲くため官民一体の健康づくりプロジェクトが22日、始動した。重点目標は検診率向上・肥満解消・適正飲酒。講演などで医師らはデータを交え深刻な現状を説明した。精密検査の未受診者が多いことや野菜摂取の少なさ、アルコール性肝疾患の死亡率全国ワースト、女性の自殺率の増加…。