【嘉手納】学童軟式野球の第119回嘉手納・読谷ブロック夏季大会(第3回沖縄タイムス嘉手納・読谷販売店会ワラビー杯)の開会式が25日、町兼久海浜公園のソフトボール場であった。県大会出場を懸けて嘉手納・読谷地区のトップを決める代表の部と、5年生以下の部に各12チームが出場。1回戦は5年生以下の部が31日から、代表の部は6月14日から始まる。

選手宣誓する嘉手納リトルエンジェルスの伊禮蒼君=25日、嘉手納町兼久海浜公園・ソフトボール場

 開会式では、古堅南クラブを先頭に各チームがかけ声を合わせて元気よく行進。選手宣誓した嘉手納リトルエンジェルスの伊禮蒼君=嘉手納小5年=は「緊張したけど百点満点の出来。日ごろの練習の成果を出して試合も勝ちたい」と意気込んだ。

 最も元気よく入場したチームに与えられるワラビー賞に渡慶次MAXが選ばれ、表彰の盾が贈られた。