那覇市鏡水の国際物流拠点施設工事現場で見つかった米国製5インチ艦砲弾の不発弾1発が2日午前、処理される。避難対象は現場から半径106メートルにある19事業所の34人。現地対策本部は沖縄自由貿易地域管理事務所。国道332号の交通規制は午前4時50分から始まる。処理は午前6時までに終了予定。