団体形でアベック優勝を果たした浦添の宮城敏也監督は「女子はしっかり勝てたが、男子はよく頑張ってくれた」と喜んだ。 男子を引っ張る照屋雅高主将が、1週間前の練習中に右膝のじん帯を断裂する大けがを負った。 主将に代わり、抜てきされたのが1年生の高良渉。