出場2校のレスリング団体は浦添工業が、北部農林を下し団体戦6連覇を飾った。全国トップレベルの3年生2人が実力を発揮した。66キロ級に出場したアジアカデット日本代表の島袋慶生主将は7階級中、二つを落としたことに「全国上位が目標なので、全勝優勝したかった」と浮かない表情だった。