2017年(平成29年) 11月25日

沖縄タイムス+プラス ニュース

都市対抗野球:総力戦 奮う沖電野手陣

 2年連続の九州代表権獲得へ好発進だ。地元・浦添市での初戦で沖縄電力が終盤に流れをつかみ、西部ガスを8-4で下した。 雨で両チームともに投手の制球が乱れ、流れが行ったり来たり。その中で五回から3番手で登板した狩俣穏が、1失点でしのいで打線の援護を待った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス