2日午前5時45分ごろ、八重瀬町宜次の鉄筋コンクリート造り2階建て住宅が燃えていると隣人から110番通報があった。糸満署によると、2階の一室が全焼、焼け跡から男性1人の遺体が見つかった。同署や住民らによると、同住宅には母親(79)と息子(51)が2人で暮らしていた。母親は病院に搬送され、命に別条はない。息子と連絡がついておらず、同署が身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

焼け跡から男性1人の遺体が見つかった火災現場を調べる消防隊員ら=2日、八重瀬町宜次