女子那覇は、決勝リーグ2勝で並んだ、西原との一騎打ちを辛くも制して2連覇を飾った。 開始序盤こそリードしたが、外からのシュートが決まらず、西原に内へ切り込まれて得点を許すなど苦戦した。 8点を追い掛ける第3Q。「前半は3点弾を打ちすぎた分、後半は中に入ってプレーしようと意識した」と中山美裕主将。