県内地銀3行が取り扱う保険商品の販売が好調に推移している。顧客から資金を預かって運用する預かり資産のうち、国債と投資信託の3月末残高は3行とも前年から減少したが、保険は3行合計で3割増加。預かり資産残高全体を押し上げた。