県内のビーチや海岸をきれいにする「まるごと沖縄クリーンビーチ2014」(沖縄クリーンコーストネットワーク主催)のオープニングセレモニーが7日、豊見城市の豊崎美らSUNビーチであった。

袋に砂浜のごみを集める参加者=7日、豊見城市・豊崎美らSUNビーチ

 琉神マブヤーが開会を宣言。子どもから大人まで500人余りが、ごみ袋を片手に汗を流しながらビーチ内を清掃した。

 開会のあいさつで宜保晴毅市長は「この取り組みで沖縄の海がきれいになる事を期待している」と激励。

 2人の子どもと一緒に参加した那覇市の仲川智之さん26は「遠くで見るときれいな海だが、歩いてみるとごみが多くて驚いた」と話した。

 クリーンビーチ活動は7月31日まで、那覇市の波の上ビーチやうるま市の海中道路など、県内37カ所で実施される。