女子決勝は美里が3-1で名護を退け、3連覇を達成した。新城舞主将は「きょうは下級生に助けられた」と先発出場の8人の後輩に感謝した。 前半33分にMF伊集茜のCKが直接ゴールに吸い込まれて先制。リードして折り返したが、後半は名護に攻め込まれ、23分に失点して追いつかれた。