沖縄県内の児童・生徒に環境について学んでもらう「沖縄こども環境調査隊2014~地球の声を伝えよう」(主催・沖縄タイムス社、共催・沖縄美ら島財団)の参加者応募が13日で締め切られる。隊員は8月に石垣島へ派遣する。

 小学5年~中学3年生が対象。応募には「自然環境と私たち」をテーマにした手書きの作文(400字詰め原稿用紙2~4枚)が必要。作文審査通過者と面接し、隊員6~8人を決定する。

 6回目となる今回は「サンゴの生態と海の自然環境」をテーマに、石垣島など県内各地を視察、調査する。渡航費などは主催者が負担する。

 応募用紙を作文の裏に貼り付け郵送(13日必着)。応募用紙は沖縄タイムス社ホームページからダウンロードできる。問い合わせ、詳細は沖縄タイムス社広告局、電話098(860)3573。