任期満了まで約半年となった仲井真弘多知事が進退を公言しない中、後援会が10日の拡大正副会長会議の場で11月知事選への出馬要請に踏み切った。知事は回答を示さなかったものの、後援会副会長の國場幸一県経済団体会議議長は県経済31団体として要請したい考えも明らかにした。