水泳の第61回九州地区国公立大学選手権は7、8日の両日、奥武山プールで行われ、女子200メートルリレーで名桜大(山田安珠、知念七星、宮城琴美、下地成美)が1分51秒75の県新記録で頂点に立った。同大は男子リレー(高田論之、名護椋哉、上運天聖也、安慶名悠)でも400メートルと800メートルの2冠。男女合計で254点を獲得し、昨年に続いて総合優勝を飾った。

九州地区国公立大学選手権で総合優勝した名桜大=奥武山プール(同大水泳部提供)

 同大は、8月に行われる全国大会の団体出場権を獲得した。