【南城】「ドーン」。南城市知念志喜屋で11日午前11時半ごろ、発生した土砂崩れ。現場から30メートルしか離れていない家に住む建設業、親川裕樹さん(33)は昼食の準備中で、ごう音と同時に一瞬電気が消えた。現場は、他集落や畑に向かう生活道路といい「朝晩は通行量も多い。