【石垣】石垣市宮良の国道390号沿いの街路樹で11日、リュウキュウクマゼミが鳴いているのが見られた。

夏の到来を大きな声で告げるリュウキュウクマゼミ=石垣市宮良

 石垣島では例年、6月上旬ごろから激しい声で雑木林をにぎわすが、今年は羽化が遅れているのか、鳴き声があまり聞かれない。

 梅雨の晴れ間がのぞくと突如鳴き始めるが、近づくとすぐに鳴きやんだ。

 クマゼミはアカショウビンなど夏鳥のひなに与える格好のえさ。大量に出現する時季は、子育て中の親子の大事な食料源になる。腹の白い帯は八重山では一般的だが、沖縄本島ではごく一部でしか見られない。

 また、西表島でクマゼミが鳴き始めるのは石垣島の約1カ月後で、これも謎らしい。(奥沢秀一通信員)