【石垣】請福酒造(漢那憲隆社長)は15日、石垣市で開かれる野外ライブイベント「トロピカルラバーズビーチフェスタ」に出演する人気ヒップホップユニット「リップスライム」とコラボした請福梅酒の限定ボトルを発売する。

「リップスライム」メンバーの似顔絵が描かれた請福梅酒=石垣市、フサキリゾートヴィレッジ

限定ボトルをアピールする(右から)漢那社長、pokkeさんら=石垣市、フサキリゾートヴィレッジ

「リップスライム」メンバーの似顔絵が描かれた請福梅酒=石垣市、フサキリゾートヴィレッジ
限定ボトルをアピールする(右から)漢那社長、pokkeさんら=石垣市、フサキリゾートヴィレッジ

 同イベントを協賛する請福酒造がリップスライムに協力を依頼。イベントポスターをデザインしたイラストレーターのpokke104さんが、メンバーの似顔絵を描いた。

 13日に市内のホテルで会見した漢那社長は「限定ボトルでイベントを盛り上げたい」と語った。似顔絵を手掛けることは少ないというpokkeさんは「石垣の自然やリラックスをテーマにデザインしたので、島のお酒が注目されるとうれしい」と語った。

 限定ボトルは3千本。720ミリリットルで税込み1728円。15日以降、市内の酒店や石垣空港内売店などで販売。同社ホームページで予約を受け付け、抽選で1人にリップスライムメンバーのサイン入り「直火請福」一升瓶を贈呈する。