【嘉手納】14日午後2時40分ごろ、嘉手納町屋良の民家裏の崖が崩れていると消防に通報があった。

石垣とブロックが崩れ落ちた現場=14日、嘉手納町屋良

 崩れたのはカラオケ居酒屋の裏手で石垣やブロックが、幅約10メートルにわたり、石垣やブロックが約5メートル下に崩れた。ニライ消防や嘉手納署によると、けが人などの被害の報告はない。崩れた部分に水が浸透するのを防ぐためブルーシートで覆っている。隣家の住民は「2時すぎごろドッと音がした。おかしいと思って見たら崩れていて驚いた。こんなことは初めて」と話した。

 沖縄気象台によると、午後10時10分現在、14日の総雨量は読谷が61ミリで最も多く、嘉手納町に近い観測所・胡屋は41・5ミリと県内で4番目の多さだった。気象台は15日も土砂災害に注意を呼び掛けている。