米軍普天間飛行場の辺野古埋め立て承認をめぐる県議会の調査特別委員会(百条委、當間盛夫委員長)は16日、琉球大学の渡嘉敷健准教授(環境工学・騒音)、沖縄防衛局の田中利則企画部長と高木健司調達部長を招致した。一問一答の要旨は次の通り。