12月7日に開催される第30回NAHAマラソン(主催・那覇市、南部広域市町村圏事務組合、沖縄タイムス社、琉球放送など)の申込書配布が7月1日から、仮申し込み受け付けが7月1日午前9時から始まる。

記者会見で大会成功への意気込みを語る翁長雄志NAHAマラソン協会長=18日、那覇市松川・沖縄都ホテル

 18日の記者会見でNAHAマラソン協会長の翁長雄志那覇市長は「県外・海外から1万人以上の参加申し込みがあるなど、大会のグローバル化を感じる」と話し、「第30回の記念大会もさらなる発展を目指す」と抱負。「皆さまの心に残る大会となることを祈念し、スタッフ一丸となって運営に取り組んでいく」と開催をアピールした。

 今大会から、仮申し込みが定員数3万人を超えた場合は抽選となり、発表は8月下旬を予定している。抽選方式の採用は今大会が初めて。昨年大会は、申し込みから10時間半で締め切りとなっていた。