【糸満】「市平和祈念祭」が21日、糸満市摩文仁の県平和祈念公園で開催される。ことし19回目で、参加者と子どもたちが平和の礎を清めた後、県平和祈念資料館で平和のレクイエム朗読会を開く。

21日に開催する「糸満市平和祈念祭」をPRする市の職員=19日、糸満市役所

 戦争体験者の手記を、沖縄テレビアナウンサーの平良いずみさんが朗読するほか、市平和の語り部育成事業の研究生14人が平和都市宣言文を読み上げ、戦没者を悼み、平和を願う。市内の音楽教室「森の音楽館」のメンバーが、糸満市平和の歌や月桃などを合唱する。

 上原裕常市長は「戦争の悲惨さ、平和の尊さを次世代へ継承する取り組み。ぜひ多くの人が参加してほしい」と呼び掛けた。

 問い合わせは糸満市秘書広報課、電話098(840)8118。