県経営者協会(安里昌利会長)は18日、かりゆしアーバンリゾート・ナハで定時会員総会を開き、国際物流拠点形成の推進など2014年度の事業計画案を決めた。理事の互選による役員改選もあり、新たな副会長に沖縄海邦銀行の上地英由頭取が就任した。

上地英由氏

 理事には日本航空執行役員の丸川潔氏、監事に沖縄ハム総合食品社長の長濱徳勝氏、幹事にリウボウインダストリー社長の糸数剛一氏、沖縄ツーリスト社長の平良健氏、金秀建設社長の呉屋守孝氏が、新たに就任した。

 「勤労青少年」の表彰もあり、安里会長から会員企業で働く39人に表彰状が贈られた。