焼肉レストランを経営する叙々苑(東京、新井泰道社長)は7月16日、那覇市に「叙々苑沖縄おもろまち店」をオープンする。沖縄は初出店、首都圏以外の都市では5カ所目となる。沖縄は観光客や人口の増加を背景に需要が見込めると判断。ステーキの人気が根強い中、同社のスタイルで焼き肉文化を浸透させたいとしている。

 店舗は沖縄都市モノレールおもろまち駅近くのルカフオモロマチ3階。個室5室(32人)、テーブル12卓(52人)、カウンター席(6人)。平日は午前11時半~午前1時、日曜・祝日は午前11時半~午後10時まで。ランチは午前11半から午後3時。

 叙々苑は1976年、東京・六本木に1号店をオープン。正社員730人、アルバイト1479人。