玉城海伍(首里高3年)が2日目も日本選手トップとなる70でラウンドした。「アンダーで回れたのは良かったが、もう少し伸ばしたかった」と、不完全燃焼の様子だった。 初日を終え「初めてのコースだったが、そんなに難しくはないと感じた」という。