琉球大学(大城肇学長)は26日、サテライトキャンパスのシステムを活用して所定の単位を履修すれば学士や修士の学位が取得できる一般向け講座の開講を2015年4月に予定していると発表した。

 講座の内容は検討中で、時間帯は社会人も受講できるよう夕方から夜間を想定。サテライト那覇キャンパスを設置する那覇市安里のほしぞら公民館や、同市小禄の沖縄産業支援センターへの講師派遣を検討している。大城学長は「サテライトキャンパスシステムを活用した講座を那覇で開講し、より多くの人が受講できるようにしたい」と話した。