【南城】南城市の人口が4万2千人を突破し、24日、市役所大里庁舎で、出生届を出して節目の市民となった新垣奏太ちゃんに古謝景春市長から記念品が贈られた。

4万2千人目の市民となった新垣奏太ちゃんと家族ら=24日、南城市役所大里庁舎

 奏太ちゃんは市佐敷新開の新垣直人さん(34)と裕美子さん(31)の次男で6月1日生まれ。

 市発足時の2006年の人口は4万759人で、約8年で1200人余増加。古謝市長は「都市計画やまちづくりが奏功し、近年人口が増えていることはうれしい。市をになう人材になってほしい」と喜んだ。

 市役所ロビーには奏太ちゃんの兄の陽斗ちゃん(2)、祖父の博さん(74)、祖母の米子さん(71)、市職員も駆けつけて祝福した。父親の直人さんは「生後約2週間で、人生の最初の表彰を受けることができた。南城市民として大きく育ってほしい」と期待した。