女優の草笛光子さんが主演する「6週間のダンスレッスン」の沖縄公演が26日、浦添市てだこホールで始まった。

レッスンを受け、見事にワルツを踊る草笛光子さん(手前)と星智也さん=26日午後、浦添市・てだこホール

 草笛さんが沖縄の舞台に立つのは初めてという。年の離れた男女が、ダンスを通して心を開き、恋人でも家族でもない絆を育んでいく物語。草笛さんは2006年から主人公のリリーを演じている。

 優雅なステップや情感豊かな演技で観客を魅了した草笛さんは「うるま市で今回の沖縄公演は最後になります。お目にかかれるのを楽しみにしています」とコメントした。

 次回の公演は28日午後6時30分からうるま市民芸術劇場。問い合わせはシアター・クリエイト、電話090(3074)8295。