26日に梅雨明けした沖縄地方は27日、太平洋高気圧に覆われて晴れ、多くの観測地点で今年最高の気温となった。南大東空港では、平年より1・4度高い32・5度となり、6月の観測史上最高を記録した。

 沖縄気象台によると、向こう1週間は、湿った気流の影響で曇る所もあるが、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れる。最高気温、最低気温はともに、28日は平年よりかなり高く、その後は、平年並みか平年より高い見込み。