男子Aパートは、八重瀬クラブJr.が、初の頂点に立った。準決勝で4連覇を狙う神森を退け、決勝でも総合力で牧港を撃破した。奥間達一主将は「準決勝で勢いに乗れた」と喜びをかみしめた。 神森対策で取り組んできた「得失点後の素早いリスタート」が奏功した。