【東】東村高江のヘリパッド建設に反対する抗議の座り込み7周年報告会(主催・ヘリパッドいらない住民の会)が29日、村農民研修施設で開かれ、工事の再開を目前に、政府の強行姿勢に危機感を募らせる約450人が村内外から結集。「高江の森は野生生物の宝庫。力を合わせ、闘っていこう」と拳を突き上げた。