陸上の第60回全日本中学校通信選手権沖縄大会最終日は29日、金武町陸上競技場で行われ、男子共通円盤投げで與那嶺倫(大宮3年)が32メートル06の大会新記録で優勝した。31メートル44で2位の友利宗暉(豊見城3年)、31メートル26で3位の前黒島蓮(与那国3年)も大会新。

 女子共通200メートルの岩永留奈(北中城3年)は予選で26秒47で姉の岩永梨沙(北中城-中部商)の大会記録を0・04秒更新。決勝は26秒52で制し、100メートルとの2冠を達成した。