水泳の第74回九州学生選手権が28、29の両日、長崎市民総合プールで行われ、名桜大女子が51点で総合3位に入り、2年連続で全国学生選手権(9月、横浜)への出場を決めた。同大男子は5位だった。

女子総合3位で全国出場を決めた名桜大。男子は5位だった=長崎市民総合プール(提供)

 同大は女子400メートルメドレーリレー(山田安珠、金城唯、知念七星、宮城琴美)で4分29秒05で、県新記録を樹立。男子100メートルバタフライに出場した名護椋哉(同大)も、55秒84で県記録を更新した。