リウボウインダストリー(那覇市、糸数剛一社長)は2日午前、那覇市のデパートリウボウで全社員を集め、中元商戦に向けた決起大会を開いた。8月10日まで6階特設会場でギフトセンターを開設。店舗改装で新規の顧客が増える中、売り上げ目標を前年比10%増に据え、オリジナルギフトや質の高い商品の売り込みで達成を目指す。

6階特設会場に開設したお中元ギフトセンター=2日午前、那覇市・デパートリウボウ

 決起大会で糸数社長は「リウボウにしかない商品で差別化をはかる。信頼と安心を届ける間違いのないギフトを多くのお客さまに体験してもらえるよう、強力にロケットスタートを切ってほしい」と呼びかけた。

 辛子めんたいこや国産牛ローストビーフ、干物セットなど人気の高い商品を少量ずつ詰め合わせたリウボウ独自のギフトセットのほか、「沖縄産直ギフト」や「九州・沖縄の百貨店が選んだご当地味八県ギフト」などをそろえている。早期買い上げ特典として、1万円の買い物ごとに500円相当の商品券がもらえるキャンペーンもある。