実践している健康法は二つあります。一つは半身浴で、毎朝必ず30分から1時間、汗をかきます。熱いお湯と真水のシャワーを繰り返す。20年ほど続けています。僕はむくみやすいので、血行が良くなり、むくみが取れて、いい。

183センチの長身。「ちょっと太ってきたので、いま食事を抑えています」と話す真栄田賢さん=宜野湾市・トロピカルビーチ

 もう一つは食べ過ぎないこと。おなかがすいていないのに、あるから食べることも多い。僕は自分に聞くようにしています。「本当におなかすいてるの」って。内臓を休ませるのは大切。特に夜は寝るだけなので、エネルギーを取ってもあまり意味がない。空腹の状態で寝ると、朝起きたとき気持ちいい。

 高校1年生まで肥満児でした。高1でラグビーを始めて、110キロから75キロまでやせました。中3のころは、ファストフードに行くと、フィッシュバーガーを3個とか食べていた。親もそれを許していた。顧問の先生から「食生活を変えなさい」と言われて、ブロッコリーや鳥のささみを食べるようになった。肌も、ニキビだらけだったんですけど、野菜を食べて、油を控えたら、調子が良くなった。人間は、効果が出ると楽しくなって、やり続けるんですよ。

 琉大教育学部保健体育科に在籍中に栄養学を勉強しました。十何年前ですけれど、当時から平均寿命が落ちているという話だった。結局、食生活が変わったんです。ポークやファストフード、アメリカの良くない食文化を取り入れた。慣れを変えるのは難しいと思いますが少しずつ、昔ながらの沖縄の食事、海草や昆布、魚を食べるようにするのがいい。学校での食育も大事です。アンダ(油)もいいけど、モズクやアーサもマーサンドー(おいしいよ)。

…………………………………

 まえだ・けん 那覇市出身。首里高時代、ラグビー県選抜で国体出場。琉球大卒。1999年、県内のお笑い集団オリジン入団。2005年、大学で知り合った内間政成さんとコンビを組み、吉本興業からデビュー。10年M-1グランプリ準優勝。探偵ナイトスクープ(QAB)にレギュラー出演中。