ハンドボールの高松宮記念杯第4回全日本社会人選手権第1日は2日、愛知県の中村スポーツセンターほかで行われ、男子予選トーナメント1回戦で琉球コラソンはHONDAを35-17と圧倒して同2回戦に進んだ。コラソンは前半10分すぎから棚原良、名嘉真吾が立て続けに得点し、同15分すぎには9点のリードを奪った。後半も序盤に水野裕紀を中心とした連続得点で突き放した。コラソンは名嘉が両チーム通じて最多となる8得点を挙げ、棚原、水野裕紀、村山裕次が5得点で続いた。

 コラソンは第2日の3日、4強入りを懸けて大同特殊鋼と戦う。