沖縄電力は、台風や地震など災害時に停電した地域や戸数を、携帯電話やスマートフォンにメール配信する新サービスを始めた。登録は無料。登録後に同社ホームページ(HP)から地図をクリックまたはタッチすると、復旧見込み時間も分かる。

沖縄電力が登録者にメールで配信する停電情報のイメージ

 停電でテレビやパソコンの電源が入らなくても、携帯やスマホが使えれば、情報を得られる。

 利用するには登録が必要。携帯やスマホから、沖電HPの冒頭にある「台風などに伴う停電情報はこちら」をクリックし登録画面へ進む。IDとパスワード、配信を希望する市町村(三つまで)と時間帯を入力し、規約に同意すれば手続きが完了する。

 登録した人の携帯電話には、停電時に「台風○号による停電状況のお知らせ」などと題し、最新の停電地域と戸数がメールで届く。HP冒頭の「停電情報はこちら」にアクセスすると県内の地図が表示され、状況を知りたい市町村をクリックすると、復旧見込み時間も確認できる。

 沖電は「お客さまの不便と不安を軽減したい」と登録を呼び掛けている。問い合わせは広報室、電話098(877)1153。