【東京】米軍普天間飛行場の名護市辺野古への代替施設建設に伴い、海上の立ち入り禁止区域を明示するブイ(浮標)設置の関連業務の名称や内容を「省秘」として秘密指定している問題で、防衛省は4日、明らかにすることで事業を円滑にできず、安全を確保できない恐れがあるためとの認識を示した。