18歳が大記録を打ち立てた。女子走り高跳びで5月に県高校記録を27年ぶりに更新した徳本鈴奈(那覇西高3年)が、さらに2センチ上乗せし、29年ぶりの県新記録1メートル76に成功した。 1メートル71を一発クリアして好調を実感し、「跳ぶなら県新記録を」と、一気に5センチ上げた。